2007年03月15日

メルアドしか知らない相手に贈り物

ITmedia Biz.ID:メールアドレスしか知らないあの子にプレゼント――メールギフト365
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0703/14/news112.html

 「あの人にプレゼントを贈りたいが、住所が分からないんだよね」ということはないだろうか。今どきのコミュニケーションはメールや電話が主流だから、ギフトを機会に「これから仲良くしたい」相手の住所は得てして知らないものだし、「プレゼントを贈りたいから住所を教えて」と尋ねるのも下心を見透かされそうで不安だ。

 そんな内気な方に利用してほしいのが、文房具大手コクヨの関連会社でオンライン通販を手がけるカウネットが3月7日にオープンした「メールギフト365」である。このサービスの最大の特徴は、相手のメールアドレスさえ知っていればギフトを贈ることができること。贈り先のメールアドレスを登録して、ギフトを注文すると、メールギフト365のシステムから贈り先に発送先住所の確認メールが送られる仕組みだ。

携帯のメールに贈り物ができるギフトサイト −メールギフト365
http://www.mailgift365.com/サイトを見てみると、カタログギフトのような贈り方もできるようなので、何を送ろうかとよく迷う、優柔不断な私にとっては嬉しい。


ただ、このサービスを利用してプレゼントしたい相手は、私の考えでは、

1.メルアドは知っているが、住所は知らない人であり、しかも、あまり直接会わない人
(会う機会があるならその時に直接渡せばいいと思うから)

2.ちょっとおしゃれにプレゼントしたい人(または、したい場合)

のどちらかだが、1.の人はあまり会わないということを考えると高価なものを贈るのはどうかと思う。

なのに手頃な値段(まだ学生の私にとっての「手頃」だが・・・)の商品がそれほどないように感じる。

・・・そこがちょっと残念。

今後の商品充実に期待!
posted by とらっくバッカー at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(IT) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。