2007年03月10日

なくした時が怖い・・・

携帯の進化は凄まじいですね。

試写会情報、部屋のカギ…おサイフケータイ進化-ITニュース:イザ!
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/it/itbiz/42267/

 非接触型ICカードを搭載した携帯電話「おサイフケータイ」が、決済以外にも活躍の場を広げている。非接触型ICの長所は、携帯電話を専用端末にかざすだけで瞬時に情報をやりとりできること。利用者に余計な手間をかけさせずに情報を配信し、販売促進やサービス向上につなげるアイデアが続々と誕生してきた。非接触型ICには大容量のデータのやりとりが難しいという弱点はあるものの、おサイフケータイを活用する機会はますます増えていきそうだ。

そのうち、身分証明書の一つに携帯電話が可能になったりして・・・。


便利になる携帯ですが、落とした時がほんとに怖いです。

少し前に、クローン携帯が問題になったことがありましたが、携帯会社がこういう「クローン携帯もどき」を積極的に用いて、なくした時用などのバックアップ携帯サービスとかはできないのだろうか?
posted by とらっくバッカー at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(IT) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。